トップ新着情報日本炎症・再生医学会利益相反coi第41回日本炎症・再生医学会オープンアクセス学会誌入会案内リンク

第26回日本炎症・再生医学会奨励賞論文募集のお知らせ

一社)日本炎症・再生医学会では“日本炎症・再生医学会奨励賞規約”に則り,第26回(令和2年度)奨励賞の論文募集を行います.希望者は,下記の規約に則り奮ってご応募ください.申請書は,下記の奨励賞応募申請書様式をダウンロードしてご利用ください


日本炎症・再生医学会 奨励賞応募申請書( PDFファイル/125KB)
日本炎症・再生医学会 奨励賞応募申請書( Wordファイル/19KB)




一般社団法人 日本炎症・再生医学会事務局
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階
(一財)国際医学情報センター内
TEL 03-3226-1250 FAX 03-5361-7091
e-mail: jsir@imic.or.jp
http://www.jsir.gr.jp/
 

日本炎症・再生医学会奨励賞規約

名 称
本賞を日本炎症・再生医学会奨励賞と称する.

目 的
本賞は本邦における炎症・再生医学に関する基礎的・臨床的研究の進展を図るために,特に若手の研究者の業績を賞揚することを目的とする.

受賞者の資格
次の各条項を満足するもの.

(1) 申請時に日本炎症・再生医学会の学会員として活躍しているもの.
(2) 募集締切り日の時点で年齢が満40 歳以下で,主たる研究の場が日本であるもの.
(3) 炎症・再生医学の領域でその功績が顕著であるもの.

選考方法
(1) 選考委員:選考委員長にはその年度の学会長が就任し,選考委員会を主催する.選考委員会は次期会長のほか委員長が分野を考慮して委嘱する6名の選考委員をもって構成する.各委員の任期は1年とする.
(2) 選考対象:炎症・再生医学関連の原著論文(2018年1月1日以降発表のもの)で,その内容の少なくとも一部は本学会で発表された,もしくは発表予定のものとする.
(3) 応募方法:毎年しかるべき時期に「奨励賞論文募集のお知らせ」を本学会ホームページに掲げる.応募申請書は各評議員宛送付するが,会員のうち希望者は評議員を推薦者とし,学会事務局へ直接応募申請書を申し込むことができる.応募者は応募申請書および応募原著別刷7部(内6部はコピーでも可)を2020年3月31日までに学会事務局宛に提出する.提出書類は返却しない.FAXでの申し込みは受け付けない.
(4) 審査・選考:選考委員長は選考委員会を総会初日までの間に召集し,応募論文を審査の上,1乃至3名の受賞者を決定し本人に通知する.該当者なしの場合もありうる.選考基準は別に定める.
(5) 表彰:当該年度総会の席上で受賞者氏名・所属・論文題名を発表し,会長より受賞者に記念品と副賞を授与する



申請書類送付先
一社)日本炎症・再生医学会事務局 奨励賞係宛
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階
一財)国際医学情報センター内
TEL(03)3226-1250 FAX(03)5361-7091
e-mail: jsir@imic.or.jp